門協会認定

オネエ門学アドバイザー

Rin

 

 

 

 

 

 

 

マイノリティだからこそ

私らしくありたい

 

 

 

LGBTのT。

心と体の性が一致しないトランスジェンダーです。

「私は一体何者なのか?」

「どうしたら、自分の人生を幸せに生きられるのか?」

きっと多くの人が1度は考えたことがあるこの問いを、

マイノリティである私も、誰よりも自問しました。

 

でも、考えてみても、色々なことを試してみても、

しっくりくる答えを得ることができませんでした。

そんな時に出会ったのが、「門学」。

人は生まれながらに持つ

潜在的な能力があるということ。

 

生年月日をもとに、自分が生まれもった能力を知る。

占いの類に特に関心のなかった私ですが、

当時から師と仰ぐ方が、

門によって切り開いた人生を謳歌する姿を

目の当たりにし、強い興味を持ったのでした。

その後、門学を学び、

協会認定のアドバイザーになりました。

マイノリティだからこそ伝えられることがあると思い、

「個性を活かして、自分らしく輝く」をテーマに

生まれながらの潜在的才能を開花させ、

自分らしく輝く生き方を叶える活動しています。

門学は、

・適職診断や起業

・恋愛、結婚、子育て

 

など、多方面に応用できる

「自己・他者分析」と「人間関係学」の学問です。

リピート性がなく、生涯活用できるので、

「自分の取扱説明書」としてオススメです。

Copyright © 「生まれ持った資質」を活かす自己分析鑑定. All Rights Reserved